またひとつ星を落とす

寝言のようなそんなもの

たまには甘えよう〜

 

 ほっこりしたい…!!って事で

早速参りましょう!!!!!

 

 


ひとり暮らししてる私の家に時々帰ってくる流星くん。(半同棲ってやつか?)


最近は仕事がお互い忙しくて構ってる時間もなく過ごしてた。

あんましベタベタしすぎるのも好きじゃないから我慢してるけどさすがに寂しくなってきた…

2週間以上も顔を見てないとか…


「まあ、仕方ないか。忙しいもんな」

 

流星くんがいつ帰ってきてもいいように、部屋着とパジャマを用意して待ってる。(笑)

 


時計は23時を回ったところ。明日は休みやけど夜更かしする元気もないから

 

"今日もお疲れ様、おやすみ" とLINEをして寝る準備しようとしてたら

 


ピンポーンとインターホンが鳴る。

 


「誰や、こんな時間に」と思って恐る恐る玄関のドアを開けると、、


『ただいま。…会いたくなったからこんな時間やけど来たで』


なんかずっと聞きたかった声が、見たかった顔が目の前にあると思ったら泣けてきた。

 

『え、ちょ、泣くなや』


「グズッ…なんで?忙しいんやないん?」

とか可愛くないわ〜可愛くない事を言います素直ではありません。

 

『やっと休みやから早よ会いたくて急いで来たんやで??』

 

よく見れば階段を走ってくれたのか、髪の毛ボサボサ上着もなんか上手く羽織れてない(笑)

 

「なーーーんなんもーーーー(泣)連絡してよーーー(泣)」

 


『だから急いで来たんやって。俺が寂しいんやから、お前はもっと寂しいんやないかな〜って思って』

って優しい顔して微笑む流星くん。

 

 

 YES、寂しかった(泣)(泣)(泣)

 

全私が泣いた。んなもん号泣やっ!!!!!

 

 

なんでもお見通しか。

名探偵流星くんや。

 


「そんなんじゃないし」ってバシバシ叩きながら、泣きながら言いたい。

 

 

『説得力のない解答やな〜よしよーし』

ってハグしてくれて頭撫でてくれるよ。

 

こんな時ぐらい甘えたいよね、うん。

 

 

 


『2週間以上も俺に会わんで、よく頑張ったなぁお疲れさん!仕事もよく頑張った!!よし来い!』

 

って両手広げて待ってる流星くんに飛び付いていきたい。

 

 

「……充電」『よし、充電』

つってぎゅーってして欲しい頭わしゃわしゃして欲しい()

 

 

充電したい……心も身体も癒されるっしょ……

 

アーーーーーーーッ!!!!!

 

 


『俺もさ長い事ひとりで頑張ったんやで?褒めて』

って近付いてくるんだけど、でかいから上手い事よしよしできない…ってなってたら

 

『はいっ』

ってしゃがんできてくれたりね?

にこにこしてさ!!可愛い…

 

 

「流星くん、よくできました💮」

ってたまには頭撫でてあげたいね………??

 

 

 

半同棲なら鍵持っとけよって話ですよね?

そうです、流星くんはこの家にこの家の鍵を忘れていったのでピンポン押すしかない\(^o^)/

 

 

たまに甘えるのがいい………

流星くんいつでも帰って来ていいからねーーーーーーーーッ!!!!!!\(^o^)/

 

(取り乱しました、ありがとうございました)